採用情報

働き方のご紹介:リハビリテーション科編

スタッフインタビュー

入職3年目

理学療法士(PT)
横山 航太

詳細を見る

1日のながれ

訪問看護ステーションの一般的な1日の仕事の流れです。
利用者についての不明点などは、朝・昼・夕のミーティング時に相談できます。
1人で訪問できるようになるまでは、先輩看護師と同行訪問でフォローしています♪

  • 朝礼
  • リハビリ開始(入院・外来・訪問)
  • お昼休憩
  • リハビリ(入院・外来・訪問)
  • 記録
  • 終業

ひかり病院リハビリテーション科の教育体制

■ 勉強会の開催(月1回)

科内でいくつかのグループに分かれ、月に一度、定期的に勉強会を開催いています。 勉強会の内容は、その時のホットな話題や新しい知識、興味のある内容など、基本的に自由に設定しています。実際の症例を呈示することもあります。 グループで自由に勉強会のテーマを設定し、楽しく取り組んでいます。

■ リハビリ検討会の開催(各病棟ごとに月1回ずつ)

医師からリハビリテーションのオーダーが出ている患者さまに対し、『リハビリ検討会』(カンファレンス)を開催しています。カンファレンスのメンバーは、リハビリ職に加え、医師、看護師、MSWです。月に一度、各病棟ごとに多職種メンバーが集まり、リハビリの効果が最大になるように意見交換をしています。

■ 研修参加

外部開催の研修に参加の際、参加費用の負担軽減や勤務の調整をし、参加するスタッフにできる限りの配慮をしています。

リハビリテーション科内アンケート調査

科内の職員にアンケート調査をお願いしました。各項目のTOP3や、職員のコメントをご紹介致します。

ひかり病院の魅力は?

患者さんにじっくり向き合うことができる
入院・外来患者さんだけでなく、在宅の患者さん迄幅広く対応できる
アットホームであたたかい雰囲気

ひかり病院での働き方は?

残業が少なく、定時勤務が可能
長く働ける環境がある
子育て中でも、無理なく働ける環境がある

職員のコメント

  • 新人をじっくり育てるスタンスが良いと思う
  • 入院 → 退院調整 → 在宅復帰 → 在宅リハ・外来リハと、経過を見る事ができる
  • 子供の体調不良などで急に休む必要があった場合でも、対応してもらえるのですごく心強いです

応募・問い合わせフォームはこちら

採用情報