採用情報

“ひだまり”を支える医療の質

病院機能評価の認定を受けています

“ひだまり”の療養環境を提供する前提に、まずは安心いただける医療の質が重要です。今後もみなさまの安心につながるよう、医療の質の維持・向上に継続的に取り組んでまいります。

病院機能評価とは?

中立的立場の機関である『財団法人日本医療機能評価機構』が、良質の医療を提供していることを第三者の目から評価し、認定するものです。各評価項目が認定基準に達していると判断された場合、「病院機能評価認定証」が発行され、その後も5年ごとの更新に向けて質の高い医療を継続し続けることを求められます。
主に急性期等の一般病院が認定取得するケースが多い中、医療・看護の質の向上は当院のような療養型病床においても同じく重要な課題と考え、平成22年に最初の認定を受けました。

これまでの経緯

・平成22年6月に病院機能評価(V6)初の認定取得
・平成27年6月に病院機能評価(3rdG Ver.1.1)の2度目の認定更新

採用情報