採用情報

看護部

看護部理念

急性期の看護を引き継ぎ、「ここに入院して良かった」と思っていただけるような看護と介護を提供します。

  • 患者様の尊厳と権利を尊重し、患者家族の立場にたった看護・介護を提供します。
  • 患者様に安全な環境と安心できる看護・介護を提供します。
  • 地域住民のニーズに応える看護を提供します。
  • チーム医療の中で、看護師としての役割を誠意をもって担います。
  • 良質な看護・介護を提供できるよう自己啓発に努めます。

医療法人良善会ひかり病院

看護部長
河原林 和美

笑顔とあたたたかさを大切にした看護と介護を

ひかり病院は170床の療養型病院であり、医療依存度が高い高齢の患者さんが入院されています。看護部スタッフは、ひかり病院のロゴマークである太陽のように「患者さん・ご家族の日陽りでありたい」をモットーに、笑顔、暖かさを大切に看護・介護をしています。

看護部理念のもと患者さんの“その人らしさ”を尊重し、患者さんそしてご家族のこころに寄り添うことを一番大切にしたいと考えています。

また、安全、安楽な看護・介護が提供できるよう人材育成にも力を注いでいます。キャリアに応じた教育プログラムの展開、プリセプター制度、出張による研修参加なども行っています。

多様な働き方に応じ、子育て中やブランクのある方にも働きやすい環境を整えています。院内研修などは時間内に開催するため定時に終業できるのも子育て世代には魅了であり、多くのスタッフが協力し合いながら、楽しく働いています。

今後も患者さん、ご家族に満足していただける看護・介護を目指し、スタッフもいきいきと働くことができる組織づくりに努めていきたいと考えています。

人材育成の取り組み

採用情報