採用情報

看護部院内研修を実施しました!~予防とケアを学ぶ~

: 2019年11月21日

10/30(水)市立大津市民病院より、「皮膚・排泄ケア看護認定看護師」の大坪有紀子さんをお迎えし、
「スキンテアの予防とケア」について講演していただきました。

 

「スキンテア」とは、摩擦やズレによって皮膚に生じる裂傷のことで、
皮膚が脆弱な高齢者の方に起こりやすい損傷です。

今回は、スキンテアと褥瘡(床ずれ)の違いや、損傷のレベルに応じた処置方法、
スキンテアの起こりやすい要因・予防策について、約1時間にわたってお話いただきました。

スキンテアについて一番重要なことは、その発生と再発の「予防」をすること。
事前にご家族の方に傷についての聞き取りをしたり、
医師やリハビリスタッフなど、看護師以外とも情報共有を密にするなどして
患者様が痛い思いをする前に予防策を立てていくことが重要であると学びました。

 

当院の患者様は高齢の方が大半で、皮膚のケアが必要な方も多くいらっしゃいます。

基本はもちろんのこと、様々なケースへの対応も具体例を用いて分かりやすく説明していただき、
大変実践的な研修となりました。

今後もこのような研修を通して、スタッフ一同スキルの向上に努めてまいります!

採用情報 訪問診療 ひかり病院での生活 ひかり病院ブログ お問い合わせ
採用情報