採用情報

びわ湖芸術文化財団主催『ホスピタルコンサート』が開催されました♪

: 2019年10月10日

10/2(水)12:50より、びわ湖芸術文化財団主催の「ホスピタルコンサート」が当院で開催されました。

「ホスピタルコンサート」は、病気療養中など様々な事情でコンサートホールに来ることが困難な方々を対象に、県内出身の演奏家の方が生の音楽を届けようと活動されていて、本年は県内3か所の病院で開催されるそうです。

当院にはフルート奏者の青木浅間さん、吉延佑里子さんにお越しいただきました。

 

ロビーはあっという間に満席に。フルートの生演奏が楽しみで、1時間前から来たという方もいらっしゃいました。

そして、100名ほどの方々が集まる中、ついにコンサートがスタート!

 

プログラムの序盤は、オペラの名曲から、モーツァルトの「魔笛」や、
ビゼーの「カルメン前奏曲」などを演奏していただきました。
重なり合うフルートの美しい音色に、会場が一気に引き込まれます。

 

そしてプログラムは中盤へ。
ここからは日本の曲や馴染みのある曲の演奏です。
「小さい秋見つけた」「赤とんぼ」など季節にちなんだ日本の曲や、
「アメイジンググレイス」「きらきら星変奏曲」など誰もが知っている曲も多かったため、
会場からは少しずつ口ずさむ声が聞こえてきます。

 
 

そしていよいよ終盤。
「ぜひみなさんも一緒に歌ってください!」と、「見上げてごらん夜の星を」「琵琶湖周航の歌」の2曲を演奏していただきました。
あの頃の名曲や、滋賀県ゆかりの歌に、会場には大きな歌声が響き渡ります。
演奏者のお二人、会場のみなさんが一つになった瞬間でした。

演奏後は拍手が鳴りやまず、アンコールにも応えてくださいました。

アンコール曲「ふるさと」では、「お母さんを思い出した」と涙ぐむ方も。

今回、このような素敵な機会をいただいたこと、
スタッフ一同大変嬉しく思っております。本当にありがとうございました。

びわ湖芸術文化財団では、このようなコンサートの他にも、様々な事業を行っていらっしゃいます。
興味のある方はぜひ、下記URLにアクセスしてみてくださいね♪

びわ湖芸術文化財団 地域創造部
https://www.biwako-arts.or.jp/rd/

 


来月もロビーコンサートを開催します。お楽しみに!

採用情報 訪問診療 ひかり病院での生活 ひかり病院ブログ お問い合わせ
採用情報