採用情報

【リハビリテーション科】自宅でできる!健康体操★~体幹・下肢編~

: 2020年05月21日

みなさまこんにちは。
先月に「健康体操 上肢編」を投稿させていただきましたが、いかがでしたか?

今回は、その続きとして「体幹・下肢編」をご紹介します!
前回の体操と合わせて取り組んでみてくださいね♪

 

◆健康体操~体幹・下肢編~

 

《目的・効果》

・身体が硬くならないよう予防する

・筋力の低下を予防する

・体力の低下を予防する

・血液の流れが良くなる

・認知症の予防

・運動習慣が身につく

 

※健康体操を行う上での注意点

・運動中に痛みや体の不調等が感じられる場合は直ちに運動を注意して下さい。

・その日の体調に合わせて無理のない範囲で実施して下さい。

 

《手順》

   
 ①片足の膝を伸ばしたまま前に出し、つま先に指が届くようにゆっくりと手を伸ばしていきます。
  片足10秒ずつ、両足行います。


   
 ②膝を左右交互に高く上げましょう。左右10回ずつ行います。


 
 ③膝を最大限までまっすぐ伸ばしましょう。左右10回ずつ行います。


   
 ④つま先とかかとを交互に上げましょう。(足首の運動)
     両足で20回行います。

   
    
    ⑤ゆっくりと立ち上がる運動です。立ち上がる⇒もとに戻るを5回繰り返します。
  ★前方に椅子などつかまれるものがある場所で行いましょう。


    
   ⑥椅子を持ちながら背伸びをしましょう。これを10回行います。

     

   ⑦椅子を持ちながら左右に足を開きましょう。片足10回ずつ行います。

 

いかがでしたか?
無理のない範囲でぜひ取り組んでみてくださいね♪

採用情報 訪問診療 ひかり病院での生活 ひかり病院ブログ パンフレットダウンロード お問い合わせ
採用情報